工事部 K.N

工事部 K.N

これまでの経歴を教えてください

千葉の高校の普通科に通っていて、卒業後は不動産会社や買取業で数年間働きました。しかし、社会人として経験を重ねる中で、将来的にも安定していて生活の中でもなくてはならない、「インフラ」に関わる仕事がしたいと考えるようになりました。
妻にも「資格を取って転職することを考えている」と相談してみたところ、ありがたいことに後押ししてくれました。それで職業訓練校に一年間通い、「一種」と「二種」の電気工事士の資格を取りました。

なぜ電気工事の業界に?

インフラとして考えると、「電気」ってどこに行っても必ず必要で、絶対になくならないものですよね。
当時、電気以外では水道の資格を取ることも考えたんですが、通っていた職業訓練校に電気のクラスがあったので、そちらを選びました。
他業種からのチャレンジだったのですが、資格を取って自分に自信がついたせいか、不安よりはワクワク感が大きかったです。

和田電気を選んだ決め手は?

前職では、一般戸建て住宅や複合施設の新築や改修などを行っていたのですが、それからステップアップの意味でも難しいとされるプラント関係の仕事をしたいと考えていました。そうした仕事に携われる会社の中でも、和田電気は「工事」も「管理」も両方行う会社且つ、元請けとして仕事を受けている点が最終的な決め手になりました。

実際に入社してみての印象は?

面接の段階で、「堅苦しさがなく、フレンドリーに接してくれる会社だな」と好印象を持っていましたが、実際に入ってからも、それはまったく変わりませんでした。それどころか、社員同士の触れ合いを近くで見ていて、そのフレンドリーな社風をさらに確信しています。
そして、いままでいた業界と比べて、一からモノを作ってそれがちゃんと残る、「見える仕事」である点が、非常にやりがいを感じられるところです。

普段どんな仕事をしていますか?

主に、顧客の工場に付随している電気設備の改修や、増築・増設作業を行っています。
ひとりですることはまずなくて、多い時は10人単位、少ないときでも3、4人のチームで作業をしており、現場では先輩方にOJTで色々と教えていただいています。
実際に働いてみるとやっぱり電気の仕事は難しく、工事によって部材や材料が違うので、覚えるのが大変です。
でも、自分が関わった工事で電気が点いたりした瞬間などは、本当に「やって良かったな」と思います。

いま目標にしていることは?

まずは、「二級電気工事施工管理士」の資格を取得したいと思っています。
その後は、何件か現場を持たせていただいて経験を積みながら、自分の下に付いた従業員の教育にも携わりたいですね。
そして、その先は「一級電気工事施工管理士」の資格を取れるよう、ステップアップを続けていきたいです。

そのために取り組んでいることは?

「二級電気工事施工管理士」に関しては、過去問から学んだり、参考書を読んだりと、ちょうど勉強し始めたところです。
資格を取ることによって、仕事の幅もより広くすることができますし、自分の知識の拡大にも繋がりますので、まずは今年中に合格したいですね。

休日の過ごし方を教えてください。

平日が休みの時は、自分の趣味であるバイクのツーリングに出かけることが多いです。
土日が休みの場合は、子どもが野球をやっているので、その練習や試合に顔を出しています。
後は飲むことぐらいですかね。私はお酒に強いわけではないのですが、友人たちとワイワイ楽しむのが好きなので、朝まで飲んで帰ることもあります(笑)
「オン」と「オフ」の切り替えは、いい意味でできているんじゃないかと思います。

これから和田電気に来られる方へメッセージをお願いします!

和田電気は、他の電気会社よりやる作業は多いですが、先輩や上司の方々が手厚くサポートしてくれるので、不安なくチャレンジできる環境があります。
また、元請けとして行う仕事が多いため、工事の進め方を自分たちで決められるので、円滑に仕事が進めやすいことも、お勧めできるポイントです。
皆さんフレンドリーで、コミュニケーションの面で難を感じることはまったくない働きやすい会社ですので、安心して入社してきて下さい。

他スタッフに聞きました!K.Nさんはこんな人!

工事部 S

期待の新星現る!!の巻

K.Nさんは前職で電気工事をされていたので、基礎知識は持っていました。しかし、弊社の工事範囲は高圧から弱電まで幅広くより多くの知識が必要です。覚えること(材料や施工方法・食品工場内での作業ですので養生も特殊です。)が多く1つ、1つ勉強している最中です。持ち前の明るい性格を活かして楽しく覚えていってほしいです。

工事部 Y

和田電気のNEW元気印!

とにかく明るい!そして大きな声でハキハキ話すのが印象的!和田電気の新しい元気印です!
その持ち前のポジティブさとパワフルさで、現場でもバリバリ活躍してくれるのが楽しみです!