工事部 Y.N

工事部 Y.N

これまでの経歴を教えてください

短期大学部で電気・電子工学を学び、卒業後に新卒で入った会社で、電子回路の設計をしていました。
入社4年目ぐらいに、「どうしても大学で学びたい」という気持ちが募り、働きながら某理科大学の夜間部に2年間通って、電気工学を修了。
それから私生活での結婚をはさみつつ、原子力発電所や、ロボット掃除機メーカーなどで仕事をしました。
そして前職では、火力発電所で使用される計量装置を作っている会社で、装置の検査や現場でのメンテナンスを行っていました。

なぜ電気工事の業界に?

父親が電気工事施工管理技士だったことが、この業界に入った大きな理由です。
実は、短大を出てすぐに電気工事士の仕事がしたくて、父に相談したのですが、「女性に、あんなに太いケーブルを引っ張ったりする仕事は難しいのでは」と言われ、その時は現場での工事を断念しました。
でも、その夢はずっと持っていまして……。
また、前職で扱っていた計量装置の機内配線は、電気工事士にしかできない仕事だったんです。なので、一緒に働いている協力会社さんにやってもらうのですが、その作業を見ているうちに「楽しそうだな、やっぱり自分もやりたいな」という気持ちがフツフツと湧いてきて、この会社の門を叩いた、という流れです。

和田電気を選んだ決め手は?

きっかけは、転職先を探していたときに和田電気の採用サイトで目にした、会長の「求ム!電気好き!」という熱いメッセージにグッときたことです。「自分も電気好きなら負けない!」と(笑)
それから、現場と施工管理の両方を経験できる点も魅力でした。「施工管理をするには、現場もきちんと知らないといけない」という考えを知って、「やりたいことができる会社だな」と心から思えました。
また、当社の社長が、会長であるお父様の跡を継ぎ、女性で電気工事会社の代表になられたことも、「格好いいな」と感じました。父の影響で電気の仕事を選んだ私と、共通するところもありますし。

実際に入社してみての印象は?

とても若くてエネルギッシュな会社ですよね。私は30代なので、ひと回りほど年の離れている若い先輩もいて、フットワークの軽さをすごく感じています。
明るい雰囲気に満ちているのも良くて、私自身もとても前向きになれますね。年下の先輩たちから、エネルギーをたくさんいただいています。

普段どんな仕事をしていますか?

まだ電気工事士の資格を持っていないので、現場に同行して手順を覚えている段階です。「このタイミングでこの工具を使うんだ」などの具体的なやり方を、少しずつ吸収しています。
いままでの仕事でも現場には出ていましたが、電気工事となるとまったく勝手が違うので、一から勉強している感じです。お金をいただきながらですが(笑)
毎日が発見の連続なので、いまは働いていてすごく楽しいですね。

いま目標にしていることは?

このたび第二種電気工事士の資格を取得することができました!
現場での作業を間近で見せてもらったことはもちろん、先輩たちに技能試験のコツをたくさん教えていただいた結果だと思っています。
「それでもまだまだ半人前!」と私は思っていて、次の目標は第一種電気工事士の資格取得です。
さらなる技術力の向上を目標にがんばります!

そのために取り組んでいることは?

第二種、第一種の電気工事士免状取得に向け、試験対策の学習に取り組んでいます。特に技能面については、まだまだ練習が必要だと思っているので、より力を入れていますね。また、いままでの社会人経験で出会った、電気のプロフェッショナルの方たちからもアドバイスを受けることもあります。
それから「第一種」の実技に関しては、会社にお手本となる先輩がたくさんいます。コミュニケーションのきっかけにもなりますので、積極的に色々なことを教えてもらっています。

休日の過ごし方を教えてください。

休日や家に帰ってからは、飼っている犬の世話をしています。帰って犬に触れた瞬間、一気に「オフ」状態になりますね。
前職では出張が多くて、朝の散歩を主人や父に任せてしまうことも多かったのですが、いまはそれができる職場環境なのでありがたいです。家のこともできるようになりましたし。
それから趣味でいうと、「リラックマ」とかのキャラクターグッズを集めるもの好きですよ。

これから和田電気に来られる方へメッセージをお願いします!

実業家・斎藤一人さんの著作に、「やってやれないことはない、やらずにできるわけがない」という一節がありますが、まずチャレンジすることが大事です。その上で、縁がある会社には必ずご縁をいただけると思います。
それから、私と同じように転職を考えている方には、「迷ったときは楽しい方を選べばいい」という言葉をお送りしたいです。これも斎藤さんの受け売りですが(笑)
私の場合だと、年齢とか性別、既婚者であることなど、ハンデは色々あったのですが、絶対に和田電気に入った方が楽しいと思ってチャレンジしてみました。
その結果、いまはとても楽しく働けていますので、皆さんもぜひ飛び込んできてください。

他スタッフに聞きました!Y.Nさんはこんな人!

営業部 部長 K

勉強熱心!実は大のリラックマ好き

優しい雰囲気のY.Nさんがいると、チームの空気感がとても良くなります。未経験ですが、電気工事士という仕事に対してとてもやる気があり、一生懸命に勉強している姿が印象的です。そして、実は大のリラックマ好きらしいです(笑)

工事部 S

期待の新星現る!!の巻

Y.Nさんは手先が器用で何事にも丁寧なイメージがあります。男性ばかりの現場ですから、繊細な気遣いにこちらも関心することがあります。これから電気工事の基礎を学んでバリバリ現場で働く姿を期待しています。